熱気球大会ではどんなことをやっているのか 熱気球レースがちょっとだけわかるちょっとした解説

更新日:2020年6月13日

winbalの村田です。


雨、雨、雨の日が続いていますね。


先週末、佐賀県佐賀市で

「第29回佐賀市長杯・第30回若葉杯新人戦熱気球大会」が開催されました。

佐賀市は日本の中で熱気球競技が盛んな街です。


特に競技に関しては、市長杯は30年近く開催されているわけですから

市民の皆様にとっては非常に馴染みがあります。


子供の頃に気球を見て

憧れて

学生で気球を始めて

パイロットになって大会に参加した。

というチームも多いと聞きます。


個人の趣味というよりは、街の文化として確かな土台があるのは確かです。

さて市長杯の結果は公式サイトにアップされていました。

https://www.sagaballoon.jp/shityouhai/report.html


結果はこちら


熱気球レース
2019第29回佐賀市長杯結果

期間中に3つのタスク(課題)が課されていたようですね。


Nakano Construction B.T.の辻将隆さんが3タスクでポイントを安定的に獲得して優勝!

おめでとうございます!


行われた競技は

#1 FIN (Fly IN) 飛んでターゲットに向かう

競技本部がゴールを一ヶ所定めます。通常、競技者は一定距離以