CONTACT US

  • Instagram Social Icon
  • Twitter Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • YouTubeの社会のアイコン
#winbal

© 2017 by ウイニングバルーンクラブ 

〒349-1202埼玉県加須市小野袋1663-1

熱気球体験Q&A 「天候キャンセルはどのような流れですか?」

初めての熱気球体験!

当日胸を躍らせながら現地に来たものの予報よりも強い風が吹いていて開催は中止。このような状況は良くあることです。残念ながら。



熱気球は強風では飛ぶことができません


Winbalの熱気球体験は開催中止になっても、その後1年間は何度も繰り返し日程変更が可能です。

中には春休み、ゴールデンウィーク、夏休みと日程変更を繰り返してやっと体験を迎えたゲストさんもいます。


天候による開催キャンセルは以下の段階で判断しています。

  1. 3日前の判断(台風や大雨の予報が濃厚な時)

  2. 前日の判断(雨と強風の予報が濃厚な時)

  3. 当日の判断(当日の天候が50%50%の時)

  4. 開催地での判断(現場のコンディションで判断)


「記念日でどうしてもその日に体験したい」

「その日じゃないと全員が集まれない」

という方も多いのでなるべく段階的に天候情報をお知らせして、搭乗ゲストの皆さんと相談し最善の判断をしています。


私たちはゲストさんに対して

「楽しく熱気球体験をしてもらいたい」という切なる気持ち、

「でも天候には逆らえない」という安全第一の掟、

「せっかくの休日に無駄足をさせるのも申し訳ない」という良い意味での忖度を抱えながら開催の判断をしています。


中でも大切にしているのは「安全第一」その次にも「安全第一」です。


天候には逆らえない熱気球。熱気球のパイロットは風がもたらす楽しさと恐ろしさを熟知して気球を飛ばしています。


天候でキャンセルになったら、「また次の機会に」と切り替えるのも熱気球体験の一環かもしれません。その日は残念無念かもしれません。でも次のチャンスでこんな景色に出会えたら、残念無念も吹き飛ばす素敵な瞬間になることでしょう!


熱気球フライトで出会える景色