• Toshiya Murata

熱気球体験Q&A「カメラは持ち込みOK?」

もちろんOKです。


スマホ、ガラケー、一眼レフ、コンパクトカメラ、フィルムカメラなどお持ち込みいただいて余すことなく撮影して頂きたく思っています。


三脚は搭乗前までならご使用可能で、フライト中はお持ち込みいただけません。

また

自撮り棒やジンバル(スタビライザー)など片手で持てるサイズであればフライト中にもご使用頂けます。


ただフライト中のお持ち込みに際してはカメラが落下しない様にすることと、着陸中にはカメラをポケットに入れる、肩にかける、ケースにしまうなどの対策をお願いしています。


せっかくの熱気球体験ですので、瞬間瞬間を写真や動画に納めて素敵な思い出をたくさん残してください。



熱気球体験にカメラは必須です


カメラをお持ちでない方には

アクションカメラの貸し出しと

ドローン撮影(撮影オペレーター込み)のオプションも用意しています。

さらに

元プロビデオカメラマンによる個別撮影と、体験の模様を凝縮した編集映像をパッケージにしたオプションも始めました。


記念日など大切な日の思い出に気球と共に過ごした記録をお持ち帰り頂ければと思います。

CONTACT US

  • 気球体験・イベントのウイニングバルーンクラブInstagram Social Icon
  • 気球体験・イベントのウイニングバルーンクラブITwitter Basic Square
  • 気球体験・イベントのウイニングバルーンクラブIFacebook Social Icon
  • 気球体験・イベントのウイニングバルーンクラブIYouTube
#winbal

© 2017 by ウイニングバルーンクラブ 

〒349-1202埼玉県加須市小野袋1663-1